ヒト幹細胞培養液導入3回目とコラーゲンカプセルを受けてみたよ!



こんにちは、アラフィフ会社員のfifcoです。

今回はいつも通っているXLUXE青山さんで
ヒト幹細胞培養液の導入エステ(3回目)とコラーゲンカプセルを受けてきましたのでレポートします。

目次
1.今回の施術の流れ
2.コラーゲンカプセルってどう?
3.ヒト幹細胞培養液導入3回目やってみてどう?

1.今回の施術の流れ

今回は、コラーゲンカプセルは前回と同じ。エステの方は前回とはちょっとコースが違い、ヒト幹細胞培養液を機械を使ってお肌に導入していくもの。
前回はお顔の上にヒト幹細胞の入った美容液を塗布して時間をおいて浸透させていくコースだったのですが、(こちらは初体験ですねー。わくわく)

ヒト幹細胞って、コラーゲンカプセルってなーに?という方は前回の記事で詳しく書いた記事がありますのでそちらを参考にしてみて下さいね。
こちらも参考にして下さいね。



2.コラーゲンカプセルってどう?

最初にコラーゲンカプセルからです。
ロッカールームでムームーに着替えて、コラーゲンカプセルは結構汗もかきますので水分補給も忘れずにね!

コラーゲンカプセルのお部屋に来るとやっぱり存在感のありすぎるこの佇まい。。スイッチを入れると眩いばかりのピンクの光が。。ムームーを脱いで体ひとつで入ります。
う〜〜ん、やっぱり眩しい。。目を瞑っていても、普段目を開けているのと同じくらいの明るさ。やっぱりサングラスした方が良かったかな〜。(サングラスをしてしまうと効果が薄れてしまいそうで今回はパスしてみました)

コラーゲンカプセルは髪の毛にも効果があるので広げます。
ピンクの世界で無になること30分。勝手にスイッチが切れます。

うわー、今回もかなり汗かいてる!
(fifcoはあまり汗かけないので嬉しい。。)

コラーゲンカプセル直後の顔は血色良くなってますね。足まで真っ赤!でも痛くもかゆくもないのでご安心を。
やっぱり汗かくって気持ちいいな〜。

XLUXE青山さんは綺麗な個室のシャワーがあるのでそちらで汗を流します。シャンプーセットも貸していただけるのですが、このシャンプーもかなり良い使用感です。(後で聞いてみたらシャンプーとコンディショナーで1万円くらいするものらしいです。。。)

3.ヒト幹細胞培養液導入3回目やってみてどう?

汗も流してさっぱりしたところで次はエステに入ります。
今回は低分子化したコラーゲン(もちろんヒト幹細胞培養液入り)をエレクトロポーションという機械でお肌に導入していきます。この機械を使うと、お肌の深部まで栄養(コラーゲンやヒト幹細胞培養液など)を届ける事ができるので、術後の効果が楽しみですね!

まず洗顔をしていきます。
きめ細かく泡だてられた洗顔料をお顔にのせるとふわりとダマスクローズの香りが。。あ〜、幸せすぎる!気持ち良すぎて魂が抜けそうになりました。嫌な事も吹き飛びますね〜。

お顔の汚れも取ったところでいよいよヒト幹細胞培養液を導入していきます。エレクトロポーションは電流のレベルによって浸透率が変わってくるらしいのですが、レベルMAXにするとかなり痛いみたいなので真ん中くらいのレベルでやってもらいました。

う〜〜ん、確かに電気のピリピリした感じがする。。真ん中のレベルでもちょっと痛い時があるので敏感肌の方は低めの方が良いかも。
感覚はレーザートーニングに似てるかもしれません。(そこまで痛くないですが)
隅々までやってもらって、足のマッサージまでしてもらって全身スッキリ!

夢見心地でロッカー室に戻ります。

さて、効果はどうでしょうか?

なかなかの仕上がりで思わず笑みがこぼれます。恥ずかしいけど写真掲載しちゃいました。💦

そして!あんなにパサパサだった私の髪の毛がツヤツヤに♡わーい

パウダールームではお化粧品もみ〜んなヒト幹細胞が入っているものを使い放題。ついついこれはどうかな?とあれこれ試してしまいます。

XLUXE青山の方はみんな優しくていい方ばかりなので、ついつい通ってしまいます。商品を買う時もこっちの方がお得ですよ〜とか教えて下さいます。青山のエステなんて高そう〜と思いがちですが、これだけやってもらって料金15000円は良心的なお値段だと思います。(しかも最先端のヒト幹細胞培養液がたっぷり)商品を買うだけなら銀座にもお店があるようですよ。

あなたの美肌にお役に立てたら幸いです。
それではまた〜、fifcoでした〜♫



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

XLUXES青山でヒト幹細胞培養液タイムリバースコースを受けてみた!

新宿フィラークリニックで水光注射を受けてみました!

満足度 No.1!POLAのサロンに行ってみたよ!Part1